Skip to content

SBSettingsの代用としても使える「UISettings-iOS5-」

1月 2, 2012

最初の投稿です。文才もなさそうなのでうまくまとめられない気もしますが多目にみてください。

つい先日,iOS5.0.1の完全脱獄ができるようになり続々と脱獄する人が増えている筈。

そこで今回はNotification Centerに設定機能を組み込めるWidgetを紹介します。

UISettings-iOS5-

Sourceは探せばいろいろみつかる。自分は↓を利用しました。

http:cydia.myrepospace.com/ios5beta/

株価のWidgetの下にあるのがUISettings

wifiからrebootまで横にスクロールできて10個程トグルがあります。これは標準機能として付けてほしいぐらいのもの。

SBSettingsの代用みたいで便利。いつでもwifiのon,offができたりrespringだって成功する。

VolumeやBrightnessはアイコンを押すと下に機能がでてきていつでもすぐに変更できる。

自分的にはSBSettingsよりも使い勝手がよく必須appなので是非とってほしい。

最新verは、アイコンが地味で一度のアイコン表示が4つなので、古いUISettingsのdebを探していれると5つになります。

この画像のアイコンは昔のUISettingから手に入れました。Locationだけなかったんですけど笑

ちなみにUISettingsの環境設定はUSPrefからできます。

是非お試しあれ!!

※このappは脱獄状態で行って可能な事です。脱獄を行ってないiphoneではできませんのでご注意下さい。

投稿者 CARMINE

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。